日常に、ほんのちょっとの楽しみを

好奇心強めなアラサーが、日々の中で見つけた面白いモノ・サービスを紹介します。このブログを見てくださったみなさんの日常に、ほんのちょっとの楽しみがプラスされますように!

童心にかえって大爆笑したい人へ!日本を代表するコメディアン「志村けん」さんのコントを観に行こう!

f:id:hh7k4eeha5te:20190525214526j:plain


みなさん、お笑いは好きですか?

私は、仕事で失敗して落ち込んだときや、なんか気持ちが晴れないなって思うときに、お笑いをみることがあります。笑うと気持ちがパッと明るくなって、また明日から頑張ろうって気持ちになりますよねっ!

その中でも特に大好きなお笑いタレントさんは志村けんさんです!

子供の頃から、「変なおじさん」「バカ殿」のキャラクターが大好きで、そのコントは何度見ても童心にかえって大爆笑してしまいます。

今日は、そんな「志村けん」さんについて紹介したいと思います。

 

 

目次

 

 

実はトークが苦手?シャイで照れ屋なコメディアン「志村けん」さん

志村さんは、「天才!志村どうぶつ園」や「志村けんのバカ殿様」といった番組でもお馴染みの、日本のコメディアンです。親子で笑って楽しめるお茶の間の人気者として、今もなお現役で活躍されています。

幼少期は、小学校教諭であった父のもとで、窮屈な生活を送っていたそう。厳格な父が、当時はまだ珍しかったテレビで、お笑いをみて声を出して笑っている姿をみて、お笑いに興味をもち始めたとのこと。

高校卒業間近のころに、ドリフターズいかりや長介さんの自宅へ直接弟子入りを申し込みにいったのは有名な話ですよね。

そこから、紆余曲折を経てお茶の間の人気者になった志村さん。

テレビの中の陽気でお調子者の印象とは裏腹に、実はシャイで照れ屋で、トークが苦手なんだそう!
タモリさんの「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに、桑野信義さんが志村さんをゲストに呼ぼうとしたら「俺、明日ゴルフだから」と断るほどだったそう。笑

 

個人的に面白かった「志村けん」さんの逸話2選

脱走して出戻り!?いかりや長助さんに、弟子入りを二度した男

ドリフターズの一員としてもよく知られている志村さんですが、実は弟子入り後、一度脱走し、再度弟子入りをしているんだそう。笑
その時は、いかりや長介さんに直接会いずらいということで、当時付き人をしていた加藤茶さんに口添えしてもらったんだとか。その時のいかりや長介さんは「二度も弟子入りしてくるなんて、よっぽど好きなんだろう」と出戻りを認めてくださったそう。いかりやさんの懐の大きさが伺えるエピソードですね。

志村死亡説が広まる!!健在を伝えるためにインターフォン越しに記者会見

1996年9月頃に、「志村けん死亡説」が全国的に広まった事件がありました。
噂の発生元は不明だったそうですが、高木ブーさんが聞いた説として「この時期に『しむらけん』という人が北関東地方で亡くなって、それが志村と混同されたから」とのこと。
有名になるといろんな噂が立つんですね。個人的には、なぜ記者会見がインターフォン越しだったのか?が気になります。笑

 

子供の頃にやってたな〜!!童心にかえれる志村ネタ!

今日は「志村けん」さんの代表作で、童心にかえって大爆笑できるネタをご紹介しようと思います!!

 

いつ使うんだけ? 定番ネタ「だっふんだ!」「アイーン!」

これ、小学生の時、真面目なシーンで先生に向かってやったら、めっちゃ怒られた記憶があります。笑
一度誰かがやりだすと、連鎖してみんなでやってた記憶がありますが、どんなシチュエーションで使っていたのかがあまり思い出せません。それほど、ポロッとつい言いたくなっちゃうネタです。

子供に大人気!替え歌シリーズ「カラス、なぜ鳴くの、カラスの勝手でしょ〜♪」

この替え歌も何度歌ったことか!笑
何度もやりすぎて母親から「そんな屁理屈ばっかり言って!!」と怒られたことがあります。
また、「赤い靴」の替え歌で、「赤い靴〜、履〜いてた〜ら脱げた」っていうネタも大好きです!脱げたんかい!!ってツッコみたくなっちゃいますよね。笑

三味線の生演奏もあり!?「志村魂」で志村けんのコントを生で見よう!

テレビの中でしか志村さんを見たことがない!という方は、「志村魂」がおすすめです!生の志村さんのコントを観てみてはいかがでしょうか?

兄さん、姉さん、パパにママ、じいちゃんばあちゃん、お孫さん、どんな世代の方でも笑って楽しめる公演であること間違いなしです。

www.meijiza.co.jp

ameblo.jp